リゼクリニックを体験して口コミを徹底検証!

リゼクリニック

リゼクリニック
1. リゼクリニックの体験に行ってきました!
1-1 最初はカウンセリングから
1-2 施術体験の感想
1-3 脱毛体験を終えた後の感想
1-4 リゼクリニックにしようと決めたのはなぜ?
1-5 リゼクリニックで体験を受けた全体的な感想をまとめ

2. エステサロンとクリニックの違いって?
2-1 光脱毛
2-1-1 光脱毛は効果がない?
2-1-2 光脱毛の仕組みって?
2-2 医療レーザー脱毛
2-2-1 医療レーザー脱毛は永久脱毛の効果あり!
2-2-2 医療レーザー脱毛の仕組みって?

3. 脱毛できる人とできない人
3-1 日焼け
3-2 飲酒
3-3 当日の運動
3-4 予防接種
3-5 当日はお肌になにも塗らないのが好ましい
3-6 生理
3-7 埋没毛
3-8 アトピー
3-9 剃り残しがあった場合

4. 医療レーザーで起こり得るトラブルについて
4-1 施術直後の赤みのトラブル
4-2 毛嚢炎(もうのうえん)
4-3 硬毛化・増毛化
4-4 打ち漏れトラブル
4-5 やけど

5. 脱毛後に気をつけることは?
5-1 日焼け対策
5-2 保湿
5-3 シャワーの温度は低めで
5-4 お酒と運動は控える

6. クーリングオフについて

7. 部位別の施術の特徴について
7-1 顔
7-1-1 眉毛
7-1-2 鼻下
7-2 上半身
7-2-1 うなじ(首)
7-2-2 背中
7-2-3 二の腕
7-2-4 脇
7-3 下半身
7-4 VIO

8. リゼクリニックの予約について
8-1 カウンセリング予約ついて
8-2 再診予約について
8-3 当日予約、当日キャンセルもOK!
8-4 予約受付の評判
8-5 予約が取れない?取りやすい?

9. リゼクリニックのカウンセリングの特徴
9-1 医師と女性スタッフのWカウンセリング
9-2 無理な勧誘はありません
9-3 時間に制限はありません
9-4 テスト照射について
9-5 初回カウンセリングの注意点

10. リゼクリニックの脱毛機器について
10-1 メディオスターNeXT
10-2 ライトシェア・ドュエット
10-3 ジェントルYAG

11. リゼクリニックの脱毛は痛くないの!?
11-1 痛くないってホント?
11-2 痛みを感じてしまう方もいます
11-3 どうしても無理!そんなときは麻酔を使おう!
11-4 効果がないということはありません

12. リゼクリニックの施術で得られる効果
12-1 美肌効果
12-2 美白効果
12-3 化粧のりがよくなる
12-4 ワキのにおいが軽減される
12-5 VIOも清潔に保てる

13. 選べるわがまま全身脱毛について
13-1 選べるわがまま全身脱毛はこんな人におすすめ
13-2 選べるわがまま全身脱毛は全身脱毛よりもお得
13-3 選べるわがまま全身脱毛の対象範囲

14. 料金とキャンペーンについて
14-1リゼクリニックの月額定額プラン
14-2 安心の返金保証制度
14-3 再照射・再診料金無料
14-4キャンペーン

15. リゼクリニックの支払方法について
15-1 医療ローンでの支払い
15-2 クレジットカードでの支払いと分割払い

16. 同意書があれば未成年・学生の脱毛の可能です!

17. リゼクリニックの予約キャンセルについて

18. リゼクリニックの特徴とまとめ

19. リゼクリニックと他クリニックの料金比較表

口コミや体験談などで、脱毛サロンやエステサロンがブームになってきていますが、現在、医療機関による施術も効果が永久脱毛と言う事で、人気になってきました。永久脱毛の中で口コミや体験談などでも悪い噂がなく、人気になっているリゼクリニックが最近、気になってきました。そんなリゼクリニックで永久脱毛の効果がある医療レーザー脱毛の体験をしてきましたのでその体験談と感想を報告をしたいと思います。

リゼの医療レーザーを受けるまでの体験と、なぜリゼクリニックに決めたのかなど感想が多になってしまうかもしれませんが、皆様のお役に立てばと思い今回この体験談を作成することにしました。



1. リゼクリニックの体験に行ってきました!

1-1 最初はカウンセリングから
体験をするにあたり、初回の予約はインターネットから行いました。電話だと、営業時間内に電話で予約しなければならないという事と、折り返しの調整といったような手間が発生する可能性が高いので、インターネット経由にしました。オンライン予約であれば、希望の日時等を3つ希望を入力できるので、その方が簡単だと思いました。ちなみに、第2希望の日程で予約できました。これはどこのクリニックでもエステサロンでも同じですが、契約をする前には必ず無料カウンセリングを受けた上でないと、契約することができません。なぜならば医療レーザーをするにあたってはお肌の状況を見てどうしても施術が出来ないという人もいるそうなんです。

色々な口コミサイトや体験談などにも掲載されていますが、例えば日焼けがひどい方などはクリニックでもエステサロンでも絶対に施術が出来ないなどの決まり事があるので、カウンセリングなしに契約というのは絶対にできないのです。私の場合は幸い大きな影響が出るようなことは見受けられませんでした。

リゼクリニックの受付の感想ですが、とても丁寧で安心しました。緊張していたので、受付の対応が良くて、リラックスすることが出来ました。受付の対応が悪いと更に不安が増してしまいますもんね。受付の対応がいい点は非常にポイントが高いです。また、受付スタッフはとてもスムーズでした。もちろん受付以外のスタッフもとても優しかったです。

ここでリゼクリニックのカウンセリングを受けた後の感想です。行ってよかったなーと思ったことがあります。それは先生が女性であったことです。今回私はハイジニーナ(VIO)を処理したいと思っていましたので、デリケートゾーンの診察も受けなければなりませんでした。いくらお医者さんとはいえ、やっぱりちょっと恥ずかしいです。でも、相手が女性の先生で本当に助かりました。悪い印象もありませんでしたよ!また、受付で案内してもらってからの待ち時間も短時間でした。待ち時間が少ないのはやっぱり嬉しいですね。それに勧誘がなかった点も安心しました。勧誘されたら断れるかな?と不安だったので、勧誘がなくて良かったです。

また、ちょっと気になったのですが、サロンの時とか施術が出来るかどうかの判断ってスタッフさんがするんですかね?私は心配性なのか専門の先生の診察を受けてから施術をはじめられる安心感がとても大事だと思います。

1-2 施術体験の感想
カウンセリングであらかじめ服装についても確認しておきました。だいたいは服を脱がなくても施術が可能です。ですが、着替えた方が看護師さんも施術がしやすいというお話でした。今回は着替えをして施術に臨みました。やっぱり緊張します。着替えはガウンのようなものと紙のパンツです。施術時にはジェルやローションを使用するとのことでしたのでやっぱり下着は汚れてしまうのかもしれませんね。

そして緊張の医療レーザー体験開始!体験の感想は、やっぱり痛みがありました。リゼクリニックで使用している専用マシンは痛みが少ないとWEBページには書いてありましたが、痛みはありますね。「ゴムで軽くはじいたような痛み」といわれますが、確かに似ています。医療レーザーの痛みの表現で、よくゴムでパチンと弾いたような痛みとありますが、よく考えてみるとゴムって軽くはじいても痛いですよね。普通に痛みがあるよな。などとちょっと間抜けなことばかり頭に浮かんできたのを覚えています。でも、やっぱり耐えられず途中で麻酔の使用をお願いしました。ここでも受付同様、てきぱきと施術を進めてくれたので、あまり時間がかかりませんでした。

リゼクリニックには麻酔が2種類あります。一つは笑気ガスを吸って全身に効く麻酔とクリームを塗ってその部分だけに効く麻酔です。今回の体験では施術の途中からということもあり、クリームの麻酔を塗ってもらいました。麻酔クリームを塗ってしばらくするとお肌表面の感覚がなくなってきました。それに伴って最初に麻酔なしで施術したパーツの痛みも消えてきます。こんなに簡単なら最初からやっておけばよかったと後悔しました。効果は短時間でスグに現れます。麻酔の効果がないということはないので、安心して下さい。

麻酔をしてからは何のストレスもなく施術をすることができ、スムーズに短時間で完了することが出来ました。医療レーザーの施術をしてくれた看護師さんもタイミングを見て声をかけてくれたり、テンポよく声をかけながら照射をしてくれたのでとても安心して施術を受けることが出来ました。また、麻酔を塗ったから脱毛効果がなくなるということはありません。痛みだけなくなります。痛みだけなくなり、効果はそのままです。

ちなみにレーザー照射時の痛みについて一つ耳寄りな情報もいただけました。医療レーザーの効果の1つとして、しっかりとした毛や毛の密度の濃い場所では痛みが出やすいそうです。ですが、そのことは裏返せば施術が進んで毛が減ってきた効果を実感できるレベルになると痛みが減るということなのです。そのため最初麻酔を使った人も1回、2回と通って、3回から4回程目には麻酔の必要がないくらい痛みが減るそうです。なので、痛みに弱い人も安心だそうです。

1-3 脱毛体験を終えた後の感想
初めてのレーザー脱毛体験でした。とても緊張しましたが、看護師さんの細かい心づかいにかなり助けられた気がします。痛みに関しては想定よりも少し痛かったかな?でも、それはハイジニーナだったからともいえなくないのかもしれません。やっぱりデリケートゾーンは痛みが出てしまいます。でも、まったく我慢できないほどの痛みではありませんでしたので、これからも続けていけそうな気がします。また、施術が終わったあとは、受付で軟膏をくれました。軟膏はお肌の赤みに聞くということです。2~3日分の軟膏をくれたので、念のため軟膏を塗っておきたいと思います。今回は1回だけの体験でしたが、今後はセットコースでしっかりと処理したいなと思います。万が一打ち漏れなどがあった場合は、無料で再照射もしてくれるとのことでした。追加料金がかからないのは嬉しいですね。再照射に追加料金がかかるところも結構あるので、リゼクリニックの追加料金無料というのは嬉しいです。

1-4 リゼクリニックにしようと決めたのはなぜ?
今回リゼに決めた決定的な理由を聞かれると自分でもよく分からないというのが本当のところです。でもエステサロンでも脱毛は考えていませんでした。エステサロンは医療レーザーに比べて効果が薄いみたいです。サロンは効果が薄い分、時間もかかってしまうし、期間もかかるとのことでした。確かにサロンは料金が安いですけど、効果が薄いんじゃサロンの料金がいくら安くても意味ないですよね。リゼクリニックの料金の感想ですが、確かに安い!どこよりも安いというレベルでもありませんが安いのは確かです。

1-5 リゼクリニックで体験を受けた全体的な感想をまとめ
リゼクリニックで体験を受けた全体的な感想をまとめると、
・受付も施術も短時間でスムーズに終わる!
・麻酔を使用することで痛みが激減する
・永久脱毛なので効果がないということがないし美肌効果もある
・料金も安く勧誘もない
・再照射や再診、薬代などの追加料金がかからない
といったところでしょうか?

予約して、体験して分かったことは、医師や看護師の方の姿勢が前向き。ということです。なぜか私はリゼクリニックのスタッフと話しているときに信頼感を持てたのです。もちろん、効果も実感しました。また、サロンの脱毛は産毛の処理は難しい中、医療レーザーなら、産毛にも効果的なんです。永久脱毛で、産毛にも効果があって美肌効果もある。クリニックの脱毛は最高ですね。そして勧誘がなかった点も安心です。「勧誘された」「勧誘を断れなかった」などという話を聞いたことがあったので、勧誘されないかひやひやしていたのですが、リゼクリニックでは一切勧誘がありませんでした。

リゼクリニックは先生も看護師さんも全員女性というところも安心できました。口コミでもリゼクリニックは悪い印象がない。感じ悪いスタッフはいない。と悪い評判がなかったんです。本当に悪い印象がないのかな?体験でいってみて悪い印象があったらどうしよう。と少し不安に思ったのですが、今回体験を受けてみて、悪い印象はありませんでした!感じが悪いスタッフもいませんでしたし、対応に関しても悪い印象はありません。リゼクリニックが口コミ通り、悪いイメージが一切ないクリニックだと思います。



2. エステサロンとクリニックの違いって?
エステサロンの光脱毛とクリニックの医療レーザー脱毛についてご存知ですか?一番の違いは脱毛の際の照射の強さです。光脱毛と医療レーザー脱毛の違いについて紹介していきたいと思います。

2-1 光脱毛
2-1-1 光脱毛は効果がない?
エステサロンで行われている光脱毛は、弱いパワーで照射していきます。そのため少ない痛みで脱毛が出来ます。料金も安いので気軽に脱毛をすることが出来るのがメリットです。しかし、弱いパワーで照射していくので脱毛効果は低くなってしまいます。口コミでは効果があまりないので脱毛が完了するまでに、2~3年もかかってしまう。と悪い評判も少なからずあります。また、決められた回数分の施術が完了しても、まだ毛が残っている。というケースも少なくありません。その結果、何回か追加して脱毛したりする方も多いのです。表示料金よりも高い料金になってしまい、クリニックの医療レーザー脱毛とあまり変わらない料金になってしまった。ということもよくあります。

2-1-2 光脱毛の仕組みって?
エステサロンで行う光脱毛の仕組みはメラニン色素に反応する光を照射していき、毛を作る元となっている毛根に傷をつけて脱毛していきます。毛根に傷がつくことにより、毛が生えてこなくなるのです。しかし、毛が生えてこなくなる期間は、その傷が治るまでの間だけです。毛根の傷が完璧に回復すれば、また毛が生えてきてしまいます。エステサロンの脱毛は永久脱毛ではなく一時的な脱毛なのです。しかし、弱いパワーで照射していくため、痛みがほとんどないことがメリットです。痛くないことは口コミでも評判になっています。

2-2 医療レーザー脱毛
2-2-1 医療レーザー脱毛は永久脱毛の効果あり!
リゼクリニックのようなクリニックで行われている医療レーザー脱毛はエステサロンの光脱毛よりも強いパワーでの照射が可能です。医療レーザー脱毛の効果は永久脱毛なのです!なぜ強いパワーで照射できるのか?それは医療機関だからです。クリニックの医療レーザー脱毛は資格を取得している医師のみが許されています。また、医師がいつでも常駐しているため、万が一の肌トラブルがあってもすぐに適切な処置が出来ます。そのため、クリニックでは強いパワーでの照射が可能なのです。また、脱毛効果が高いため、少ない回数で脱毛が完了します。リゼクリニックなら5回で脱毛を完了させることができます。また、リゼクリニックは医療レーザー脱毛を行っているので、永久脱毛の効果があります。効果がない。ということはないので安心してお任せすることが出来ます。リゼクリニックの効果は口コミでも高い評判があります。リゼクリニックでは、カウンセリングの際にお試しで照射体験が出来るので、ぜひカウンセリングを受ける際に体験してみて下さい。もちろん料金は無料です。

2-2-2 医療レーザー脱毛の仕組みって?
リゼクリニックのようなクリニックで行う医療レーザー脱毛の仕組みは、基本的にはエステサロンの光脱毛と変わりません。クリニックの医療レーザー脱毛はエステサロンよりも照射のパワーが強いのです。パワーが強い分、痛みが強いと口コミサイトで悪い評判もありますが、リゼクリニックのでは麻酔を使用することが出来るので、あまり心配はいりません。エステサロンでは毛根を傷つけるだけの効果しかありませんが、クリニックの医療レーザー脱毛は照射パワーが強いので、毛根を破壊することが出来ます。毛根が完璧に破壊されてしまえば、もう毛が生えてくることはありません。そのため、永久脱毛の効果があるのです。しかし永久脱毛は絶対に毛が生えてこない。というものではありません。万が一、完璧に破壊出来なかった毛根があったとしたら、その毛根はゆっくりと時間をかけて再生していきます。ですので、再生してしまった毛根からまた毛が生えてきてしまうケースもある。ということは理解しておいた方がいいかもしれません。しかし、永久脱毛という名前がついているほどなので、あまり心配することはないですよ。



3. 脱毛できる人とできない人
脱毛前に注意した方がいいこと、準備した方がいいこと、脱毛ができない場合などについて紹介していきたいと思います。

3-1 日焼け
脱毛を近々する予定がある方は、日焼けは厳禁です。日焼けをした肌にはレーザーを照射することが出来ません。それはなぜか?先ほど説明しましたが、レーザー脱毛はメラニン色素に反応して毛をなくしていく方法です。日焼けしたお肌にはメラニン色素が多く発生しています。そのため、日焼けしたお肌にはうまくレーザーが反応されずに本来の脱毛効果を得られなくなってしまうのです。また、日焼けした直後のお肌は熱をもっているので、レーザーを当てることで大きなダメージを与えてしまいます。その結果やけどのリスクが高まってしまうので、脱毛を受ける予定がある方は、日焼けは厳禁です!

3-2 飲酒
お酒を飲むことで体温が上がります。体温が上がることで血行が促進され、毛穴が開いた状態になります。毛穴が開いた状態でレーザーを照射すると、雑菌が毛穴に入りやすくなってしまいます。その結果、毛嚢炎などのリスクが高まってしまうのです。ですので、施術当日の飲酒は控えましょう。

3-3 当日の運動
当日の運動は禁止です。それは汗をかくことにより、体温を上昇させてしまうからです。上記でも記載したとおり、肌トラブルのリスクを起こす原因となってしまうので、当日の運動や、汗をかく行為は控えましょう。

3-4 予防接種
施術前に予防接種は禁止です。予防接種の効果で、肌のバリア機能が弱まってしまっているので、トラブルを起こしやすくなってしまいます。予防接種は脱毛を受ける10日以上前に済ませておきましょう。

3-5 当日はお肌になにも塗らないのが好ましい
脱毛当日はなるべく、お肌になにも塗らずに行きましょう。日焼け止めやボディクリームなどが塗ってあると脱毛効果が弱まる可能性があります。

3-6 生理
生理の時は脱毛が出来ない。と聞きまずが実際のことろどうなんでしょうか?それは、クリニックによって様々です。生理中はVIOのみ脱毛出来ないクリニックもあれば、生理中はVIO含め全身脱毛出来ないところもあります。生理中はホルモンバランスが不安定のため、お肌が敏感な状態です。そのため、生理中には十分な効果が出なかったり、肌トラブルが起こる可能性が高まってしまうのです。リゼクリニックでは、生理中はVIO(ハイジニーナ)とお尻の施術以外なら可能です。もし、生理中の脱毛に不安があるようでしたら、その日の予約はキャンセルして、予約の変更をお願いしましょう。リゼクリニックではキャンセル料金が無料なので、キャンセルの際も安心ですね。

3-7 埋没毛
埋没毛をご存知ですか?埋没毛を知らない方も多いのではないかと思いますが、意外にも埋没毛になってしまっている方は多いのです。埋没毛とはムダ毛処理によりって、傷ついた部位の毛穴がふさがってしまい、毛が埋もれた状態のことをいいます。埋没毛になってしまうと、自己処理をしても毛穴が黒ずんでみえたり、しっかりと剃っているのに、剃り残しがあるように見えてしまいます。埋没毛になってしまうと、自力で直すのは難しいため埋没毛を作らないことが大事なのです。埋没毛は日々の間違ったお手入れにより発生してしまいます。埋没毛は見た目も目立ってしまいますので、正しいムダ毛処理を意識し、埋没毛を作らないようにしましょう。リゼクリニックの医療レーザー脱毛は埋没毛にも効果があります。埋没毛をどうにかしたい方は、リゼクリニックに通うことで埋没毛を解決できるでしょう。

3-8 アトピー
アトピーの場合、自己処理も大変ですし、無理なお手入れでアトピーが悪化してしまった。などという方もいるのではないでしょうか?では、アトピーの場合の医療レーザーを当てることは可能なのでしょうか?それは可能です。アトピー肌で場合でもレーザーでの施術は可能です。アトピーにレーザーを当てるのは不安な方も多いと思います。しかし実は、アトピーにはレーザー脱毛は効果的なのです。リゼクリニックの医療レーザーはお肌に優しいです。そのためアトピーの方でも安心して受けることが出来ます。アトピーだから脱毛を諦めていた。アトピーで自己処理もうまくできなかった。という方!リゼクリニックの医療レーザーでムダ毛ゼロを目指しましょう!しかし、アトピーの症状が強く出てしまっている部位などは、施術が出来ない場合があります。アトピー肌の方は、カウンセリングの際に事前にアトピーのことを伝え、肌の状況をスタッフに確認してもらいましょう。リゼクリニックではアトピーで脱毛を諦めてた。という方からも施術が受けられた!と高い評判があります。

3-9 剃り残しがあった場合
脱毛に行く前はムダ毛の自己処理をしていくのが基本です。しかしVIOなどの部位は、自己処理が難しく剃り残しがある方も多いです。しかしリゼクリニックでは剃り残しがあった場合は無料で、剃毛をしてくれます。剃毛料金がかからないことは口コミでも高い評判があります。たとえ、剃り残しがあったとしても剃毛料金はかからないので安心ですね。



4. 医療レーザーで起こり得るトラブルについて
口コミでも高い効果があることで評判の医療レーザーですが、トラブルはあるのでしょうか?実はトラブルはあるのです。しかし、リゼクリニックではそんなトラブルについても隠すことなく話しています。なぜトラブルも話しているか?それは、リゼクリニックでは万が一トラブルが発生してしまった場合は、しっかりとした対応を取る。ということを約束しているからです。リゼクリニックには医師が常駐しているため、万が一トラブルが発生してもすぐに適切な処置をすることが可能です。また、リゼクリニックではトラブルが発生した際にかかる、診察料金や、軟膏などの薬料金なども無料で対応してくれる、完全無料保証があるので安心してお任せすることが出来ます。この完全無料保証は、口コミでも高い評判があります。医療レーザーで起こり得るトラブルについて、リゼクリニックのトラブル対応について紹介していきたいと思います。

4-1 施術直後の赤みのトラブル
・症状
施術後のお肌は熱を持っています。そのため、皮膚に赤みがでてしまうことがよくあります。だいたいの方は翌日で赤みが収まるのですが、毛が濃い部位や、太い部位に関しては、炎症を起こしてしまったり、お肌がヒリヒリしてしまうことがあります。
・リゼクリニックの対応
赤みのトラブルは軟膏を塗ることで解決します。リゼクリニックでは、2~3日分の期間の治療薬(軟膏)を無料で処方してくれます。万が一軟膏を塗っても治らない場合は、連絡すればすぐに適切な対応を取ってくれると口コミでも評判です。軟膏代や追加で料金がかかることはありません。

4-2 毛嚢炎(もうのうえん)
・症状
毛嚢炎とはなんでしょうか?毛嚢炎という言葉は聞いたことがあるけど、毛嚢炎とはどういう症状なのかわからない。という方や、毛嚢炎って初めて聞いた。という方も多いのではないでしょうか?毛嚢炎について説明します。毛穴にはたくさんの雑菌が存在しています。レーザーを照射することにより、毛穴を殺菌することが出来るのですが、それと同時にお肌のバリア機能にダメージを与えてしまいます。毛穴に雑菌が入ってしまうことで、炎症を起こしてしまうのが毛嚢炎です。毛嚢炎になると肌が赤くなってしまったり、ぶつぶつが出来てしまうのです。軽度な毛嚢炎であれば、痛みもかゆみもあまりないのですが、重度な毛嚢炎だと熱を持っていたり、毛嚢炎の部位に痛みが発生してしまいます。
・リゼクリニック対応
リゼクリニックでは毛嚢炎に対してもきちんと対応してくれることで、口コミでも評判もあります。毛嚢炎は薬を飲んだり、軟膏を塗ることで解決します。リゼクリニックでは毛嚢炎の状態を医師がしっかりと診察してくれ、治療薬(内服薬・軟膏)を処方してくれます。もちろん診察料金も軟膏などの薬料金も無料です。追加で料金がかかることはありません。

4-3 硬毛化・増毛化
・症状
硬毛化・増毛化とは、毛が濃くなって固くなってしまったり、増えてしまう症状です。毛が薄い部位に発生しやすい特徴があります。実は、硬毛化・増毛化は原因がはっきりとわかっていません。そのため、適切な改善法が判明していないのです。
・リゼクリニックの対応
リゼクリニックでは、硬毛化・増毛化が起こってしまった場合には、最大1年間の期間無料で再照射してくれる保証があります。この保証はクリニックにはあまりないので、万が一のことが起こっても安心出来ると口コミでも高い評判になっています。追加で料金がかかることはありません。

4-4 打ち漏れトラブル
・症状
レーザーがうまく皮膚全体に照射されずに、一部の毛が残ってしまう状態のことを言います。目で見てわかります。
・リゼクリニックの対応
リゼクリニックでは、打ち漏れに対して、打ち漏れの再照射を行ってくれます。もちろん打ち漏れの再照射の料金はかかりません。しかし、無料再照射の期間は施術を受けてから4週間以内なので、打ち漏れに気づいたらすぐに再診予約の連絡を入れましょう。リゼクリニックの再診予約の対応の速さは口コミでも高い評判になっています。追加で料金がかかることはありません。

4-5 やけど
・症状
やけどとは、レーザーの熱によって肌がやけど状態になってしまうことです。リゼクリニックではやけどをなくすために、患者様に合わせた施術を行っているので、重度なやけどになることは少ないです。
・リゼクリニックの対応
やけどをしてしまった場合は、スタッフが責任も持って治療してくれます。また、やけどがで照射が出来なかった部位の再照射も無料ですので、万が一やけどをしてしまうことがあっても安心です。

リゼクリニックの無料で薬をもらえる保証は口コミでも大きな評判があります。薬代が追加で発生してしもうところもある中、リゼクリニックでは無料で薬をもらえるので、万が一のトラブルがあった際も、薬があるので安心ですね!もちろん、その症状にあった薬をもらうことが出来るので、薬をもらうのに追加料金がかかるのかな?と心配している方でも安心ですね。クリニックに通う際は、薬代がかかるのか、薬は無料でもらえるのか?ということを確認するといいでしょう。



5. 脱毛後に気をつけることは?
カウンセリングなどでも説明を受けるとは思いますが、脱毛後にきちんとしたケアをしなかった結果、肌トラブルの原因となったり、次回の脱毛ができなくなったりという口コミの評判も見られるので、次のことには注意をしましょう。

5-1 日焼け対策
施術後は日焼けをしないように、紫外線対策をしっかりと行いましょう。リゼクリニックの医療レーザー脱毛機は、肌が黒い方や日焼けをしている方でも脱毛が可能と口コミでも評判ですが、あまりにも日焼けがひどい場合はやっぱり施術はできません。日焼けをするとやけどのトラブルが発生しやすくなるため、施術期間中はなるべく日焼けをしないように気をつけておくことが重要です。

5-2 保湿
施術後は脱毛部位が乾燥しやすいので、保湿クリームやジェルで保湿をしっかりと行いましょう。施術の当日は特に乾燥が目立ち、放置していると脱毛部位に痒みがでる場合もあるので注意しましょう。VIO(ハイジニーナ)も乾燥して痒みなどが生じやすいので、保湿を行いましょう。

5-3 シャワーの温度は低めで
施術中に肌にレーザーの光を当てていくことで、施術後の肌は熱を持った状態になっています。火照ったところに熱めのシャワーを浴びると、刺激が伝わり肌の赤みが増したり、炎症が出たりする可能性があります。施術後の肌はとても敏感になっているので、当日は肌に刺激を与えないように、ぬるめのシャワーにしましょう。

5-4 お酒と運動は控える
施術当日は、血行が良くなるような行動は避けてください。施術当日の肌は、毛穴も広がっていてブツブツが目立っているような状態で、敏感になっています。血行が促進されて、脱毛部位に赤みや炎症が出る可能性があります。

脱毛の直後に異常が出なくても、その後の行いによって肌トラブルが発生してしまうことは口コミの評判でもよくある事例なので、当日は特に十分注意をしましょう。リゼクリニックでは、施術後の肌トラブルには軟膏などの薬を処方してくれるので、それらを活用すると良いでしょう。また、打ち漏れがあった場合は、リゼクリニックでは4週間以内に伝えておけば、無料で打ち漏れの箇所を最照射してもらえるので、安心してください。



6. クーリングオフについて
クーリングオフをご存知ですか?クーリングオフとは聞いたことあるけどよくわからない。という方も多いのではないでしょうか?では、クーリングオフについて説明したいと思います。クーリングオフとは、お客様が理由関係なく契約を解約することが出来る制度のことです。クーリングオフは国が定めた制度です。クーリングオフには条件があり、契約8日以内に申告をすることで、クーリングオフが適用されます。では、クーリングオフはリゼクリニックで適用されるか?もちろんされます。リゼクリニックのしっかりとしたクーリングオフは口コミでも評判になっているので安心して下さい。しかし、中にはクーリングオフをしっかりと行ってくれないクリニックもあるので、クリニックに通う前にクーリングオフをちゃんと適用してくれるのか?クーリングオフを受けたことがある人はいるのか?など、クーリングオフに関する口コミも確認しておいた方がいいかもしれませんね。



7. 部位別の施術の特徴について
全身の部位の中から、抜粋して施術の特徴をご紹介します

7-1 顔
顔脱毛は皮膚が薄くて、痛みを感じやすく施術をするのが難しい部位だとされています。顔の全体の脱毛は1時間程度で、各部位は10~20分程度となっています。顔脱毛は美肌効果や美白効果が得られることから口コミでも評判になっています。顔脱毛によって化粧のりがよくなったり肌の調子が良くなったりするという効果が得られるのが特徴です。顔の施術の際は化粧を落としてから、施術をスタートします。顔脱毛の施術後は日焼けをしないようにすることと、肌に刺激を与えるようなことは控えるようにしましょう。強めの顔のマッサージも血行を良くしてしまう可能性があるので、控えましょう。

7-1-1 眉毛
眉毛は顔のむだ毛の中で一番目に入る箇所、そしてお手入れも頻繁にしている方が多いと思います。頻繁に眉毛の自己処理を行っていると、青くなったりすることもありますよね。眉毛は顔の産毛と違って毛の色も黒くて濃いので気になる、という方も多いのではないでしょうか。基本的に医療レーザー脱毛の照射出力は高いので、眉毛の下の部分(まぶたに近い部分)は施術ができません。リゼクリニックでも、眉毛の下のまぶた付近の毛は施術ができません。眉毛の下は、目に近いためレーザーの光が目に入ってしまうと失明してしまいます。リゼクリニックでは眉毛の施術の際にはゴーグルをつけるので、失明の恐れはないですが、安全性を確保するために、眉毛の下の施術は行っていません。眉毛の上の部分はリゼクリニックでも施術ができます。眉毛の脱毛の場合は、形を整えながら施術をしていきます。患者さんの理想の眉毛の形にそって眉毛のデザイン脱毛を行っています。理想の眉毛の形に近づけるために、カウンセリングで詳しい要望を相談しながら、施術を進めます。ただ、眉毛の脱毛は毛嚢炎を引き起こしやすいと言われているので、そのリスクは覚悟しておく必要があります。

7-1-2 鼻下
鼻下の施術は特に他の範囲よりも痛みを感じやすい範囲となっています。顔の脱毛は痛みを感じやすいと言われていますが、その中でも鼻下は特に強い痛みを感じやすいです。そこで、鼻下の施術の際は痛みの度合いを確認しながら照射出力を上げたり下げたりと細かく調節を行っていきます。鼻下脱毛の痛みが不安な方は麻酔クリームなどの処置を頼むことをおすすめします。鼻下は敏感肌になりやすいため、鼻下が赤くなったり、ひりひりとする可能性があるので、処方される軟膏を塗ったり、アフターケアをしっかりとする必要があります。鼻下の施術時間は1回15分程度なので、痛みはありますが医療レーザーで鼻下脱毛をさっと終わらせてしまう方が良いかもしれません。鼻下も自己処理を繰り返していると男性のように青くなってきてしまうこともありますが、鼻下の施術を受ければその青さも綺麗になくなります。鼻下も毛嚢炎を引き起こす可能性がありますが数日で治まるケースが多いようです。医療レーザーの美肌効果で、鼻下の毛穴も引き締まって、化粧のりが良くなると言われています。



7-2 上半身
上半身の脱毛部位にはうなじ(首)・背中・二の腕・胸・お腹などがあります。リゼクリニックの上半身にはお尻も含まれています。(VIOは除く) 上半身の施術では、そこまで強い痛みを感じる範囲のものはありません。上半身は皮膚が薄すぎたり、毛が特に濃かったりという部位は少ないです。上半身で一番痛みを感じる部位があるとしたら、脇ぐらいです。上半身は自分で処理がしにくい範囲が多いことから、医療レーザーで綺麗にしてもらうと自己処理が楽になります。上半身の中では、二の腕は硬毛化・増毛化のリスクが高いので注意が必要です。上半身の中でやけどのリスクが高いのは、ひじから手首の範囲です。上半身の中で毛嚢炎のリスクが高いのはお尻があげられます。これらのリスクの可能性をしっかりと意識して上半身の施術にのぞみましょう。


7-2-1 うなじ(首)
首のうしろの毛というのは、女性だと髪をおろしていると特に目立つわけではないですが、髪をアップにしたときなんかに、ふと目に入る場所ではありますよね。首の後ろの部分は自分では見えないですし、自己処理も難しいため脱毛施術がおすすめの部位でもあります。首の後ろの部分が綺麗になると、肌の色も明るく見えるといわれています。首の後ろの毛をすっきりさせて、まとめ髪などのオシャレを楽しみましょう。

・うなじと襟足の違いは?
サロンやクリニックによっては、脱毛部位でうなじではなく襟足表記にしているところもあります。正確にいえば、うなじは首の後ろ全体をさしていて、襟足は首の後ろの髪の生え際のことを指しています。襟足はうなじの一部といえますが、首の後ろのパーツであることには変わりはないので、ほとんど同じ対象の範囲だと考えて大丈夫だと考えていいと思います。リゼクリニックの場合はうなじも襟足も対象範囲としてうなじ(首)表記になっています。首の後ろの部分が綺麗になると、肌の色も明るく見えるといわれています。首の後ろの毛もすっきりさせて、まとめ髪も

・うなじ(首)の施術について
首の毛は産毛のような薄い毛が多いためそこまで痛みを感じることはありませんが、濃い毛が生えている場合は少し痛みを感じるかもしれません。うなじの施術は20分程度です。うなじは毛嚢炎のリスクは低いですが、施術後に赤くなることはあるようです。数時間たてば消えることが多いので、施術後のケアをしっかりと行えば問題はありません。首の後ろ髪の生え際の部分は特に毛が濃くなっているので、照射の出力を見ながら慎重に施術を進めていきます。うなじは形を整える必要があり、リゼクリニックではうなじのデザイン脱毛を行っていきます。患者さんの要望に合わせてうなじの形についてカウンセリングでも進めていきます。

7-2-2 背中
背中は上半身の中でも自分では自己処理をしづらく範囲も広いことから、脱毛施術での処理が効率も良いと考えられます。背中は産毛のような毛がほとんどであるため、痛みはあまり感じないですが、背中の骨ばっているところ(背骨・腰の骨)は少し強い痛みを感じることがあるかもしれません。背中の施術時間は20分程度です。背中の脱毛は、硬毛化や増毛化を引き起こす可能性があるという認識をしておく必要があります。背中の施術でこれらのトラブルが起きたとしても、リゼクリニックでは、1年間無料で照射を続けてくれるという保証があるので、安心です。背中の施術の前には自宅でシェービングをしてくる必要がありますが、自己処理だと背中は剃り残しが多い箇所になるので、クリニックの方でも剃り残しを綺麗に処理してくれます。背中の毛で剃り残しがあると、そこにレーザーの熱が集中してやけどをする可能性が高くなるので、剃り残しのチェックも徹底されています。背中の脱毛をしたことで、背中が空いた服や、水着、ドレスなどが自信を持って着られるようになったという声が多いです。

7-2-3 二の腕
ノースリーブの服などを着るときに気になるのが二の腕のむだ毛ですよね。二の腕の施術は比較的痛みは強くないといわれていますが、二の腕の内側は皮膚が薄いということもあり、痛みが強く出る場合もあります。二の腕の内側は、あまり毛自体が生えていないことも多く、痛みが苦手という場合は二の腕の内側は触れずに施術を進めることもできます。リゼクリニックでは、硬毛化や増毛化のリスクを避けるために、二の腕の照射の出力は強めに設定しています。日々技術力を高めているスタッフが施術を行うため、照射出力が高くても、やけどを起こすこともなく安全に二の腕の施術ができます。リゼクリニックの腕のパーツは、二の腕・ひじから手首・手の甲、指と別れていますが腕全体セットという脱毛プランを選択すれば、腕のパーツをまとめて綺麗にすることもできてお得です。二の腕の施術は20分程度、腕全体セットの施術は50分程度です。


7-2-4 脇
ノースリーブの季節に気になるのが、二の腕とあともう一つが脇です。脇の処理も自分では少し見えにくい場所がありますし、脇の自己処理を続けていると埋没毛を引き起こしてしまう可能性があります。脇の脱毛は施術時間が10分と短く手軽にできることから、初めて脱毛をする方が始めやすい脱毛範囲となっています。また、脇脱毛の脱毛料金は比較的に音頃な料金設定となっています。脇の脱毛は毛の色が濃いということで、痛みを感じることが多い範囲です。お試し体験のテスト照射で、どの程度脇の脱毛が痛いのかお試ししてみて、必要であれば麻酔の処置をお願いしましょう。脇の脱毛では硬毛化や増毛化のリスクも低く、毛嚢炎などの炎症も起きにくい場所となっているので、脱毛が初めての方にはおすすめの範囲となっているのです。脱毛効果の他にも、美肌効果などが得られるため、脇の毛穴も引き締まりつるつるスベスベの脇を手に入れることができます。脇脱毛をすることで、脇の黒ずみも綺麗になりますよ!


7-3 下半身
下半身の脱毛部位には、太もも・ひざから足首・足の甲と指があります。下半身の中では、ひざから足首の部分が特に強いを感じやすいといわれています。下半身のひざから足首の部分は、骨ばったところが多いため、痛みを感じやすいです。下半身の部位は脱毛時のトラブルが起きにくく、毛嚢などのリスクも低いです。下半身の施術では、施術後に少し赤くなる程度の変化はありますが、数時間後には治まるようなものがほとんどです。下半身の部位はそれぞれ3つのパーツに分かれていますが、下半身の部位を全てまとめて処理したい場合は足全体セットを選択すると便利です。下半身のむだ毛の処理は自分で自己処理ができる範囲ではありますが、足は露出が多い範囲でもあるので、医療レーザーで脱毛してしまった方が綺麗に見せることができます。単発ではなく、下半身をまとめて脱毛したいと考えているのであれば、足全体セットを選んだ方が、料金もお得になります。下半身の自己処理を続けていると、肌が荒れたり埋没毛の原因になったりもなります。


7-4 VIO
リゼクリニックでは下半身にVIOは含まれていません。VIOはVライン・Iライン・Oラインにわかれています。VIOラインは全身の脱毛の中でも特に強い痛みを感じる部位です。テスト照射で痛みを体験することもできますが、痛みが強いと思いますので、笑気麻酔か麻酔クリームの2種類の麻酔のどちらかを使用することをおすすめします。痛みに不安がある場合はカウンセリングで相談してみましょう。

これまで部位別の施術の特徴についてお話してきましたが、上半身と下半身をまとめて脱毛したい、という場合は全身脱毛がおすすめです。全身脱毛プランには顔とVIOが含まれていないので、顔やVIOも上半身・下半身とまとめて脱毛したい場合は全身+顔、全身+VIO、全身+顔+VIOのプランを選ぶと良いかと思います。脱毛プランも数種類あるので、自分に合うものを選択しましょう。



8. リゼクリニックの予約について
8-1 カウンセリング予約ついて
予約は電話とネットどちらからでも可能です。リゼクリニックでは、カウンセリング予約をする前に相談しておきたいことがあれば、電話またはメールでの事前相談もできると口コミで評判なので、気軽に相談してみてください。
  リゼクリニック 他社平均
全身脱毛 ¥298,000  ¥299,800(※1) 
手足セット ¥119,800  ¥121,000(※2) 
足全体 ¥119,800  ¥120,700(※3) 
腕全体 ¥74,800  ¥85,000(※4) 
VIOセット ¥99,800  ¥103,300(※5) 
顔全体 ¥99,800  ¥111,100(※6) 
両ワキ ¥19,800  ¥20,900(※7) 

※1平均は同様のコースを持つアリシア・クレア・新宿中央・フェミークリニックの料金から算出しています。

※2平均は同様のコースを持つ新宿中央・カルミア美肌クリニックの料金から算出しています。

※3平均は同様のコースを持つイセア・梅田山本美容・フェミークリニックの料金から算出しています。

※4平均は同様のコースを持つイセア・梅田山本美容・フェミークリニックの料金から算出しています。

※5平均は同様のコースを持つイセア・梅田山本美容・カルミア美肌・フェミークリニックの料金から算出しています。

※6平均は同様のコースを持つイセア・梅田山本美容・アリシアクリニックの料金から算出しています。

※7平均は同様のコースを持つイセア・新宿中央・フェミークリニックの料金から算出しています。

最新コラム

 リゼクリニック新潟院で、この度、顔の脱毛を始めました。痛みがとても心配でしたが、事前に麻酔クリームを塗布してくれるので、全く痛くはないです。おかげで、産毛が次第になくなり、肌自体もとてもきれいになり...

つづき

 息子の教育費が必要になるし、前に勤めていたところからお誘いがあったので秋から働くことになりました。自分に自信をつけるため、リゼクリニック横浜院で脱毛しました。脱毛するならレーザーと決めてたので、値段...

つづき

 私は、リゼクリニック天神院でVIOの脱毛を行いました。施術では、患部に麻酔クリームを処方してもらってからレーザーを照射してもらいました。そのため、まったく痛みを感じずに、快適にケアを行えています。お...

つづき